高槻市社会福祉協議会の概要・事業内容・啓発活動などの情報を掲載しています。

アクセス

講座・イベント情報

ブログ

Facebook

社協だより(福祉たかつき)

会員(組織・住民・賛助)

求人情報

リンク

お問い合せ

社会福祉法人 高槻市社会福祉協議会 〒569-0065 高槻市城西町4番6号
TEL:072-674-7496
FAX:072-661-4901       【受付時間】月曜~金曜 8:45~17:15
(土・日・祝日・年末年始は休み) 

 

>
>
すこやかテラス

すこやかテラスのブログ

8月5日(金) No.01 春日すこやかテラス

はじめまして、春日すこやかテラス(老人福祉センター)です。

毎日暑いですが、6月から育てている“ひまわり”は、すくすくと成長中です。

このひまわりは、福島県内で始まった復興支援事業「福島ひまわり里親プロジェクト」の種を市内の就労支援センターフォルツァさんのご厚意により分けてもらいました。

      

庭の“ひまわり”より先に素敵な“ひまわり”を咲かせてくださったのは、春日すこやかテラス(老人福祉センター)で活動されている「おりがみ同好会」のみなさんです\(^o^)

「今日は、ひまわりを作ったのよ」「綺麗でしょう」「家でもっと作ろうと思う」など話してくださる様子は、笑顔がいっぱいです。いい写真を撮らせてもらって、ありがとうございます!!

 

すこやかテラス(老人福祉センター)では、マスク着用や手洗いの徹底などの感染防止対策を実施しています。

長い自粛生活が続いていますが「動かないこと(生活不活発)」により、身体や頭の働きが低下してしまいます。歩くことや身の回りのことなど生活動作が行いにくくなったりしますが、すこやかテラスに毎日来てくださる方の声は、「行くことが良い運動になるのよ!」「散歩途中のひと涼みにありがたい!」。


少しの時間でもOK!春日すこやかテラスへどうぞお立ち寄りください。

825日(木)13301430(申込制 先着順)

   『だ液をふやして身体の免疫力アップ!』

   『脳トレやってみよう!』を開催いたします。

 


 

今後もテラスの様子やイベント・講座などの情報をお知らせしていきますので、ぜひお気軽にお問合せや見学にお越しください。

 

 7月20日(水)  No.02 芝生すこやかテラス

   『東洋医学的見地で考える夏バテ対策と予防法』の講座を開催しました!

 

 今回は、7月15日(金)に地域貢献にて地元川添で開業されている藤原ハリ・灸・整体院さんによる

西洋医学と東洋医学の違いと鍼灸治療についての基本を知るための講座を開催しました。


 鍼灸師さんによる ~末病を防ぐ五臓と六味五色の対応表にて~ 夏の季節になりやすい病気・オススメの食材等について説明していただきました。


 参加された皆さんは今年の夏は、梅雨が二週間ほどで明け、酷暑の兆しがあり例年よりも夏バテになりやすい傾向にあると直感され講座に関心があるようでした。


 『夏バテ対策』の話の後、お灸をしていただくために皆さんの体調を①肝経②心経③脾・胃経の3つの

グループに分け、押さえて心地良いじんわりとした痛みを感じる場所(ツボ)やお灸(温める)の場所を

探しながら和気あいあいと楽しい時間を過ごすことができました。

 

               



 これからが夏本番です。この猛暑ををみなさんで乗り切りましょう!(^^)

  

 今後もテラスの様子やイベント・情報をお知らせしていきます。興味を持たれた方は、ぜひお気軽にお問合せや見学にお越しください。

 

 

7月14日(木) No.02 山手すこやかテラス

『命を守る“水”~見直そう!水分補給』の出前講座を開催しました!

今回は7月5日()に株式会社 明治の管理栄養士さんによる水分の役割、摂取の仕方や熱中症になりやすい環境など予防の基本を知るための講座を開催しました。 

 

 

                 

 

                ~講座全体の様子~            ~問題形式や会話も交えながらの講座の様子~

                               

高齢者の方が気づかないうちに熱中症になっていることや、実際に熱中症が疑われる場合などの確認や対処の仕方など、これから暑くなる季節に必要な知識を身近な例を挙げながら分かりやすく説明してくださいました。皆さんメモを取りながら熱心に受講されていました。受講中もたくさんの質問が寄せられ、「参加してよかった…」「老人会の友達に教えてあげる…」など嬉しい声をいただきました。

 今年は特に暑くなるのが早く、熱中症で倒れられるニュースなど耳にすることも多いです。まだまだこれからが夏本番です!この暑さをみんなで乗り切りましょう。

 

今後もテラスの様子やイベント・講座などの情報をお知らせしていきますので、ぜひお気軽にお問合せや見学にお越しください。

 

 

 

7月7日(木)No.01 芝生すこやかテラス

 はじめまして、芝生すこやかテラス(老人福祉センター)です。

 これから芝生すこやかテラスのイベントについてご紹介していきたいと思いますので、よろしくお願い

します。


 今回は、今年の5月と6月に開催された講座の様子をお届けしようと思います。


 5月30日(月)には、ほほえみ歯科 訪問部さんによる『お口の健康予防』のイベントが開催されました。ほほえみ歯科の歯科衛生士さんが講師となり、なぜ定期健診が必要なのか?ということについて、~お口の健口が身体の健康を守る~ の題材の中でわかりやすく説明していただきました。

 

 

 参加された皆さんはセルフケアや歯医者さんに診てもらうことの重要性に関心があるようで、質問コーナーの前に手を挙げて、積極的に質問される場面もありました(^^)


 クイズ・入れ歯の取り扱い方法・マスクが口に及ぼす影響・指先の脳トレを行い、あっという間に1時間が経過しました。   

                               

         

 6月10日(金)にはヤクルト(株)管理栄養士さんによる『健康の秘訣は健やかな腸から』が開催されました。

 腸年齢チェックシートを用いて質問形式などを織り交ぜながら、楽しく健康づくりについて紹介していただきました。

 CMの影響がおおきいのか、参加された皆さんは、❝腸トレ❞話題の商品にも関心があるようでした。


 今後もテラスの様子をお知らせしていきます。興味を持たれた方は、ぜひお気軽にお問合せや見学にお越しください。

 

 

 

7月5日(火) No.01 山手すこやかテラス

ブログはじめました!

はじめまして、山手すこやかテラス(老人福祉センター)です。これからは様々な講座や教室、イベントにつて紹介していきますので、よろしくお願いします。

      

山手すこやかテラスでは、年間通して色々な草花を見ることができ、

入口ではかわいい鯉たちがお出迎えしてくれます。

さて、今回は6月13日(月)に開催した『フルートアンサンブル momo』さんに 

よるロビーコンサートについて紹介します。

   

momo(もも)さんは、ボランティアの演奏グループで、主に公民館で練習や演奏会を開催されています。普段は9~10名で活動されていて、当日は8名のメンバーが来られました。コロナの影響で演奏を披露する場所が少なくなったため、久しぶりの演奏会だったそうです。

momo(もも)さんは、フルートとピアノで構成されていて、~青い山脈~をはじめ皆さんおなじみの懐かしい曲を披露してくださいました。12曲の演奏とアンコールにも応えていただき、どの演奏も思わず口ずさんでしまうような…。心地よいハーモニーで利用者の方々も楽しいひとときを過ごされました。♪素敵な時間をありがとうございました♪               

ちなみにmomo(もも)さんの由来は…当初3人の女性から結成されたのが始まり。

桃の節句で縁起がいいのと桃は長寿の果物と言われている…から名付けられたそうです。 

 

今後もテラスの様子やイベント・講座などの情報をお知らせしていきますので、

ぜひお気軽にお問合せや見学にいらっしゃってください。


 

 

 

6月16日(木)No.01 郡家すこやかテラス

社協ブログに仲間入りしました!

はじめまして、郡家すこやかテラス(老人福祉センター)です。この度ホームページがリニューアルし、市内に5か所ある(富田、郡家、春日、山手、芝生)すこやかテラスのブログコーナーが新たにできました。これからは各テラスで行われる様々な事業やイベントについて紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします。各テラスの詳細は、ホームページの各テラスのページをご覧ください。

          

     ちなみに郡家では年間を通じていろんな野鳥や草花を見ることができます!

 

さて、今回はすこやかテラスに実習生が来ました、というお話です。

 

すこやかテラスでは毎年大学、専門学校の看護実習生を受け入れており、今回は5月末から6月上旬にかけて、大阪保健福祉専門学校の学生が郡家と山手のすこやかテラスに実習に来ました。郡家では6日間で40人の学生がテラス内の行事やサークル・教室活動などに参加し、利用者さんとの交流を図りました。

学生からは、「利用者さんがとにかく元気でいきいきとされていた」「自分の持っていた高齢者のイメージとは違っていた」という意見が多く聞かれました。医療や介護の現場で接するのとはまた違った高齢者像に触れることができたことと思います。また、利用者の方にとっても良い刺激になったようで、丁寧に活動内容を教えてくださったり、お話をしたりと楽しそうな様子がうかがえました。

                

 今後も各テラスの様子をお知らせしていきます。興味を持たれた方は、ぜひお気軽にお問い合わせや見学にお越しください。